第4回ぽかぽかフォトコンテスト 表彰式&インタビュー Vol.1

みなさん、こんにちは!

三寒四温とはまさにこのことと言わんばかりに寒かったり暖かかったりしますね☀️

季節の変わり目には体調を崩しやすいため、お気をつけてください。

 

さて、今年度のフォトコンテストでは、昨年度に引き続き新型コロナウイルス感染拡大を受けて表彰式の開催を見送りました。

 

しかし!!

 

受賞者の方々からの声をお届けしたいと思い、

当時撮影をされた場所にて、賞状・副賞の贈呈とともにお話を伺ってきました!

 

みなさんのご都合もあり全員にとはいきませんでしたが、受賞された5人の方々のうち2人から直接お話を伺うことができました!

 

今回ご紹介するのは森口さん!

第4回ぽかぽかフォトコンテスト 優秀賞の「ファンタジー・ちばみなと」を撮影されました!

 

では、表彰式当日の様子です!

 

まず実際に撮影を行った場所に向かいました。ここは千葉みなとケーズハーバー(旅客船ターミナル)2階のテラスで、この日はあいにくの天気でしたが、晴れている日には富士山が見えるそうです!

 

(テラスからの写真)

 

続いて、表彰状と副賞の贈呈です!

 

 

では最後に、森口さんへのインタビューです!

 

Q.撮影時の情景やこだわりポイントを教えてください

秋の夕暮れで、空が綺麗なオレンジ色に輝いていました。その時、持っていた望遠レンズを使ってファンタジックに撮影ができるのではないかと思って撮影をしました。

 

Q.撮れた写真の魅力を教えてください

この光景は普段からよく見かける光景ですが、二重露光を用いた玉ボケと夕暮れのオレンジ、バックの富士山によって幻想的な写真に仕上がっているのではないかと思います。

 

Q.普段はどのような写真を撮りますか?

よくこの近辺を散歩し、街の中にあるものを撮影しますね。よく撮影するものとしては、千葉都市モノレールやポートタワー、野鳥などの自然風景があり、季節の植物とモノレールを合わせてよく撮影しています。

 

Q.最後に、写真を通じてこの街にどのような魅力を感じますか?

世界最先端のモノレールやランドマークとなっているポートタワーのような人工物もあれば、豊かな植物といった野性味のある自然風景がこの狭い地域に詰まっているのがとても面白いと思います。これからもこのような魅力を写真に収めていきたいです。

 

森口さんはよくこの近辺を散歩し、いい景色があると写真に収めているそうです。

日頃から街に触れていることで、意外なところに隠された魅力や、季節などの移り変わりによって街が魅せる表情の変化に気づくことができるのではないでしょうか!

豊かな自然と人工物、千葉みなとにはまだまだたくさんの魅力がありそうですね!

今回のような形での表彰式は初の試みでしたが、実際に応募してくださった方から撮影時の様子や写真についてゆっくりと話を聞くことができたのはとても貴重な時間でした!

森口さん、お話ありがとうございました。

 

今後も受賞者の方々の声をみなさんにお届けしますので乞うご期待ください!

 

 

 

 

2021-03-15 | Posted in 【ぽかぽかブログ】No Comments » 

関連記事