作品一覧④K’sハーバー


「食を支える大型船」

【作品紹介】

港めぐりの船が発着する千葉みなと桟橋の目の前にいた大型ばら積み船です。小麦など私たちの食を支える穀物を運んできたと思われます。これだけ大きな船の荷役する姿を近くで見られる場所はそう多くはないと思います。

【撮影日】2020年1月10日

【撮影場所】千葉みなと桟橋付近


「ケーズハーバーの夕暮れ 」

【作品紹介】

遊覧船で、工場夜景を観に行った際の写真です。メインの夜景は、船の窓ガラスの撥水が今一つだったため、よく見えず、ケーズハーバー内のレストランが貸し切りなどでことごとく入れない、などトラブルはありましたが、夕焼けと、船や建物の黒い影がとてもキレイでした。1Fのカフェのフライドポテトは様々なフレーバーがあり、絶品でした。

【撮影日時】2019年11月9日

【撮影場所】千葉みなと・ケースハーバーのデッキ


「二人四脚で歩む」

【作品紹介】

1歳を過ぎた息子。自立して歩けるよう、母親に手を取ってもらって歩く練習をしています。お昼寝から目覚めた午後、天気が良い日の夕方に近所のケーズハーバーで歩行訓練。訓練後は2人でおやつの時間を。ゆったり過ごせて寛げる場所です。

【撮影日時】2020年1月4日

【撮影場所】千葉みなと・ケーズハーバー


「シュールなカモメ」

【作品紹介】

沢山いた仲間と戯れず、1羽だけでとまっていたカモメが可愛いすぎてシャッターをきりました!夕陽にカモメが映えた写真が撮れて満足です。

【撮影日時】2020年1月7日

【撮影場所】ケーズハーバー


「小春日和のお散歩」

【作品紹介】

この日は、とても暖かく、暑い位の陽気でした。オーシャンテーブルで食事の後、散歩していると、とてもほっこりする場面に出くわし思わずシャッターを押してしまいました。子供達の表情も撮りたかったのですが、このご時世なのでなるべく顔が映らないようにタイミングを狙うのが難でしたね。

【撮影日時】2019年10月28日

【撮影場所】ケーズハーバー・桟橋の前


「2020初日の入」

【作品紹介】

広い空、続く海、行き交う飛行機、羽を休める水鳥、燃えるような夕日、凛とした船のシルエット初日の出は見逃したけれどケーズハーバーで目にした美しい初日の入良い年を予感させる2020年の幕開け

【撮影日時】2020年1月1日

【撮影場所】千葉みなと・ケーズハーバー


「夕陽がきれいな場所」

【作品紹介】

JR京葉線千葉みなと駅から、まっすぐ海の方へ向かって来たところにある港湾緑地です。この時期だけ、夕陽が港に沈んでいくのを眺めることができます。自転車に乗る子供と支えるお父さんを夕陽がやさしく包み込むように照らしているところです。

【撮影日時】2020年1月12日

【撮影場所】ケーズハーバー(千葉みなと港湾緑地)


「カモメ夕焼けシルエット」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【撮影場所】ケーズハーバー


「夕焼けと息子」

【撮影場所】ケーズハーバー