昭和39年8月

加曽利貝塚の発掘調査開始


2010kasori2

千葉市が全国に誇る標式遺跡である加曾利貝塚の発掘調査が始まったのは昭和39年8月でした。

『加曾利貝塚』とは?


加曾利貝塚は今から約7,000年前から2,500年前まで続いた縄文時代の貝塚で、国の指定史跡となっています。約13haの貝塚は、世界でも最大規模で、めずらしい8の字形をしているのも特徴です。貝塚全体は加曽利貝塚公園として保存・管理されており、園内の各施設では、発掘された石器や縄文土器、貝層の断面や竪穴式住居跡などを見ることができほか、復元された住居と周辺の自然林や地形から、縄文時代の「むら」や自然環境にふれることができます。
千葉市立加曾利貝塚博物館HP

加曽利貝塚オリジナルキャラクター


kasori-nu_2img_1853
平成26年7月3日、全国から集まった661点の中から、加曽利貝塚PR大使を務めるオリジナルキャラクター「かそりーぬ」がPR大使の座を勝ち取りました。PR大使に任命後は加曽利貝塚の魅力や重要性について様々な広報活動を行っています。
かそりーぬプロフィール

2015-08-04 | Posted in 【今月は何の月?!】No Comments » 

関連記事

Comment





Comment